脳内は小宇宙。

吉川が気づいたことを語るブログ

心の動きは他の何よりも旬なものである

 

f:id:tooru3939:20170225175442j:image

 

こんにちは、吉川です。

 

今も昔も大切にしていることの一つ。

 

【自分の中にある違和感に敏感になる】

 

違和感というのは、悪い意味の違和感だけではなく、もちろんいい意味も含まれる。

 

違和感は心のささいな動き、

 

◼︎なんとなく◯◯が面白い

 

◼︎なんとなく◯◯が気になる

 

◼︎なんとなく◯◯がしてみたい

 

◼︎なんとなく◯◯さんと会ってみたい

 

◼︎なんとなく◯◯をしたら、◯◯が変わる気がする

 

◼︎なんとなく◯◯行ってみたい

 

今も昔も自分を動かしているのは、

 

この【なんとなく】。

 

それを選ぶことにちゃんとした理由はなく、これらの選択肢で共通しているのは、自分の意思で選んでいること。

 

自分の意思で選んだ選択肢の積み重ねが人生の充実感に大きくつながる。

 

後悔はないからね。

 

ただ、それが日々の社会の中で次第に心の動きが読めなくなったり、鈍ったりしてしまうことがある。

 

そんなときは、1日のどこか、

【一人で物思いにふける時間】

を意識的に作ってる。

 

毎日じゃないけど、1時間ほど。

 

そうやって日々の社会によって埋め尽くされた心にスキマを作り、

心のメンテナンスをする。

 

そうするとまた少しずつ感度が上がってくる。

 

◼︎心の違和感は人生の根幹にある、まるでコンパスのようなもの。

 

◼︎心の違和感は今まで経験してきたことからなる直感のようなもの。

 

◼︎心の違和感で選んだことは後悔しない。自分意思で選んだことだから。

 

 

 

あとがき=========

 

思うままに書いてみました。

 

ジャスティンビーバーを聴きながら書いてみました。笑

 

あと、今日公開の『素晴らしいかな、人生』が気になる!ので観に行ってみます(゚´ω`゚)

 

=============