いつもここからブログ。

ココロにスキマを、そのスキマからステップアップできる人生へ。

ダイソンのようにコンテンツが吸い込まれていく世界

  •  

ども!

吉川です。

 

最近はもっぱらamazonkindle本を買いあさっております。

特にkindle unlimitedはヘビーユーザーです。笑

 

何と言っても本が読み放題です!

あの「君の名は」の小説も読み放題に入っています。

 

Amazonのこんな記事がありました。

Amazonのプライム会員が全世界で1億人突破する。Amazon帝国も夢じゃないかもね】

https://www.gizmodo.jp/2018/04/amazon-prime-100million-members.html

すげーっす。

帝国と言われる所以ですね。

 

ほんと、今はどこのサービスも【放題】ですね。

AppleApple music

androidgoogle play関連(musicとかmovie)

■携帯キャリアのかけ放題、データし放題

色々ありますが、

やはり代表的なのがAmazonですね。

音楽、本(漫画、雑誌、ビジネス本、小説など)、映画、クラウドなどが

3,900円で使い放題です。

Amazonがコンテンツというコンテンツをどんどん【放題化】しています。

 

こういう流れから、コンテンツそのものの単価が下がってきているように感じます。

 

例えば、

シングルCD1枚1,200円ほどで売られていた時代が、

AmazonのPrime Musicだけで言えば、

100万曲聴き放題なので、ざっと1,000曲あたり約4円です。

Google Play Musicに関しては980円で4,000万曲が聴き放題なので、

10万曲で約2.5円!)

 

480分の1まで圧縮されているわけです。

ここ20年ほどでですよ。

 

つまり、ここから気づくことは、

ネット上のデータ、というか情報自体、価値が下がってきているということ。

無料のコンテンツも今や簡単に手にできるし。

 

でも一方で価値が上がってること。

それは【リアル】ですね。

リアルな人とのつながりだったり、体験。

特に特徴的なのが「インスタ」ですね。

「体験」を人と共有したい。

 

まとめると、

【つながりたい・体験したい・共有したい】です。

あくまでもネットでは人とつながる【手段】としての役目が大きいように感じます。

 

いつ、どんなときも人は人に一番影響を受ける。

これからもより価値観の合う人とつながるための手段が、ネットを通してさらに増えていくと感じます。

 

吉川とおるのブログ倉庫はこちら

↓↓↓

toruyoshikawa.com

 

 

あとがき======

あのLineの2012年に始まった時も存在すら知らなかった人がたくさんいたのに、

今や、孫に勧められて、おじいちゃんもLineに奮闘している姿にホッコリします。

さらに進んだおじいちゃん↓↓↓

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1601/08/news073.html

==========